知っているとお得!タダで物がもらえるサイトはこんなにあった

ネット上には、不用品や訳アリをもらえるサイトがあります。前に別記事で果物や野菜がもらえるサイトをご紹介しました。「もっとあるだろう」と思って探してみたら、驚くくらいドンドン発見。物は基本的に買うものだと思っていたので、こんなにたくさんタダでもらえる系サイトがあることには、本当にびっくりです!

ネットで探した【タダでもらえる系サイト】の情報を皆さんにおすそ分けします。「令和は家計がツ令和」「消費税が上がるらしく、もっとツ令和」な時代です。タダでもらえる系サイトを活用して、お得に乗り切りましょう!

タダでもらえるお得サイト|野菜・果物・魚

まずは、食材編。前にもご紹介したサイトなので、カンタンに紹介しますね。

野菜がタダでもらえる|タダヤサイ

タダヤサイ」はタダで野菜がもらえるサイトです。規格外の野菜や廃棄しなければならない野菜を「もったいない精神」で農家さんからタダでもらえます。中にはもらうだけでなく、「うちの畑まで収穫に来てください案件」なども。

野菜から茸、果物にお茶まで次々とタダで出るので、食費の負担をおさえたい人にはおススメ。

関連記事:野菜が高くて困っている人に朗報!規格外の野菜をタダでもらえるサイト【タダヤサイ】

お試し野菜セットがタダでもらえる|らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーや」は老舗の野菜サイトです。質の良い有機野菜や低農薬野菜を販売しているサイトでもあります。有名なサイトですよね。

らでぃっしゅぼーやの基本は販売。ですが、お試しセットはタダでもらえてしまいます。質の良いお野菜をタダでお得にゲットできますよ!

果物や野菜がタダでもらえる|フリフル

フリフル」は果物がタダでもらえるサイトです。野菜と同じく、果物もよく規格外が出てしまう農作物です。そんな規格外の果物をタダでもらえてしまう、農家と消費者の共創サイトがフリフルです。

果物は台風などでダメージを受けると出荷が難しくなり、値段もはね上がります。マンゴーやサクランボなどの高級果物もタダでゲットできるので、「果物を思い切り食べたい」「果物が好き。でも、高いし」という人にはもってこいのサイトですよ!

魚がタダでもらえる|釣割

釣割」は魚をタダでもらえるサイトです。タダでもらうためには釣りゲームに参加することが条件。ゲームで釣った魚を届けてもらうというシステムなので、自分で釣った感+タダ魚のお得感を同時に味わうことができます。なお、タダでもらえる魚はタイやブリ、カンパチ、ヒラメなど。

釣割は基本的に釣船予約サイト(釣りサイト)なのですが、面白いタダサービスを展開しているので、お魚が(食べるという意味で)好きな人も要チェック!

タダでもらえるサイト|車・レジャー

有料から無料まで譲渡品が豊富なジモティー

「譲ります」の代表的サイトである「ジモティー」。タダでもらいたい人が真っ先に見るサイトではないでしょうか。

ジャンルがかなり細かく分かれている上に、地域でも分かれており、欲しい物が探しやすいというメリットがあります。有名サイトなので譲りたいという物が日本中から多く集まって来るところもポイントです。

また、ジモティーには、車やバイク、楽器などの普通に買えば高い品物がたくさん集まっているところも特徴。特に車は、有料から無料まで大量の案件が集まっています。車検が残っている車なども。思わぬ掘り出し物が見つかるかも?

年齢制限ありでレジャーがタダでもらえる|マジ部

マジ部」は、19歳から22歳の年齢制限がもうけられたレジャー系のチケットなどをタダでもらえるアプリ。タダでもらえる物の内容は、釣りの無料チケットや、スキー系の無料チケットなどなど。温泉やゴルフなどの無料チケットがもらえることもあります。

運営しているのは「じゃらんnet」。若いうちに遊んでおこうぜ・・・というコンセプトかは分かりませんが、お得サイトであることは間違いありません。

親族や家族にちょうどこの世代がいる人や、自分が世代に当てはまっている人は、旅行がお得になる可能性があります。タダでもらってみてはいかがでしょう。

タダでもらえるサイト|化粧品

ブランド化粧品が使い放題なHowTwo

HowTwo(ハウトゥー)」は、化粧品をタダで送ってもらえるサイト。試供品などではなく、人気の新品コスメや新品ブランドコスメを、そのままドンと送ってもらえます。しかも、送ってもらったコスメは30日間無料で使い放題。返却すれば、今度は別のコスメを送ってもらえます。

自分で買って試せばかなりの額ですが、タダで送ってもらってタダ使いできるので、相当お得です。利用回数も無制限。SNSでの拡散やレビューで、送ってもらったコスメをそのままもらうこともできます!

化粧品から日用品までタダでもらえるモラタメ

モラメタ」は、試供品や新製品をタダでもらえるサイトです。タダでもらえる物は、化粧品から食品、日用品まで。お酒などもあります。

サイト内にはタダで試せる物以外にも、販売価格よりお得な値段で試せる物も豊富。コンビニで品薄になった、あんなお菓子や、口コミで人気が出たこんなアイスなどもありますよ。

お灸や傘をタダでもらえるサイトがある

タダでお灸の体験ができる|せんねん灸ショールーム

せんねん灸ショールーム」からは、タダはタダでも家にお灸が送られてくるわけではありません。せんねん灸の公式ショールームであるこちらでは、無料でお灸を体験できてしまうのです。実質的にお灸の知識とお灸をタダでもらえてしまうというわけです。

お灸をタダで体験できるというのは、ちょっと珍しいですよね。お近くに足を運んだ際は、寄り道してみてはいかがでしょう。

外出中に雨に降られた時に便利なタダ傘

外出中に急に雨に降られてしまい、大急ぎでコンビニから傘を買った経験はありませんか。タダ傘は、そんな時に重宝するサービスです。急に傘が必要になった時に「タダ傘」の提携店に行けば、タダで傘がもらえるのです。

傘にはお店の広告がついているので、お店側にとっては、お客さんに傘をあげることで歩く広告をゲットできるというメリットがあります。

なお、タダでもらった傘を返しに行くと、お店によってはクーポンをくれるなどのサービスがあります。傘の廃棄率を下げることにも一役買えるサービスですね。

老舗である吉岡油糧のドッグフードがタダでもらえる

香ばしいカリカリ感や、人間でも「美味しそう」と感じる香りが特徴的な「吉岡油糧(吉岡フード)」のドッグフードは、愛犬家の間でも支持の高い歴史のあるドッグフードです。吉岡油糧のドッグフードのスゴイところは何と言っても、専門家の指導の下、犬種などに合わせて材料や配合をしっかりと考えているところ。

そんな吉岡フードがタダでもらえてしまいます。ペットフードに悩む愛犬家や、愛犬に合うペットフードを探している飼い主さんは、まずはタダで試してみてはいかがでしょう。

家電や家具などの不用品がタダでもらえる!知る人ぞ知るサイト

Craigslitは家電から書籍まで!お宝も眠っている

ジモティーなどでも家電をタダもらえるのですが、家電が欲しいならこちらのサイトも注目したいもの。「Craigslit(クレイグリスト)」は、世界的に知られるクラシファイドコミュニティサイトです。

ユーザー数が非常に多いため、「売ります」「買います」という案件が頻繁に出ています。基本は売買なのですが、中には0円という案件も多く、上手く検索すれば家電や家具などをタダで手に入れることができます。

書籍やDVDなどもあるため、色々見ていると「こんなものまで!」「これはお宝じゃないか」という物まで出ているのが特徴的です。サイトがちょっと見難いので、慣れるまで少し時間がかかるところがデメリットかも。

Facebookでも家電をタダでもらえてしまう!

Facebookには「Sayonara Sales」という、不用品をタダでもらえるコミュニティがあります。引っ越しや帰国で住居を離れる海外の方が主に不用品を処分するためのコミュニティになります。

売買の物もありますが、「お願いだから引き取って」という品物も多いため、タダで家電などをもらいたい人はチェックしたいコミュニティです。

ちらっと見てみると、家電は電子レンジから冷蔵庫、ドライヤーにエアコンなどなど。家電以外にも、家具や書籍、バッグなど、「お願いだからもらって」という品物の種類はかなり豊富です。

基本が英語なので、英語がまったく分からないという人は辛いかもしれませんが・・・カタコトでも行けるよという人は、タダでもらってみてくださいね。

ルームシェアルームメイトで不要な家電と家具をタダでもらう

ルームシェアルームメイト」はルームシェアの相手を探すためのサイトです。ルームシェア自体を考えていない人は、おそらく一生縁のないサイトではないでしょうか。実はこのルームシェアルームメイト、「引き取って」「もらって」の相手を探すための掲示板がついているのです。

掲示板には、引っ越しや使わなくて邪魔などの理由から、家電や家具をもらって欲しいという人が大勢投稿しています。2019年4月25日現在で募集のある「もらってください」という投稿を見てみると・・・テレビに冷蔵庫、洗濯機にカメラ、ブランドバックなどなど。プレイステーションなどのゲーム機や、スマートフォンなども募集が出ています。

タダでもらえるサイトを探す時は「タダ もらえる」なんて検索しがちです。ですが、別の目的で運営されているサイトにもタダでもらえる案件が掲載されていることがあります。特に引っ越し系やシェア系などに多いようですね。

不用品をタダでもらえるgiftelで家電から服までもらっちゃおう

Giftel(ギフテル)」は、不用品を必要としている人にあげるためのアプリです。余り物から不用品まで、「誰かにもらって欲しい」「いらない」という物を、アプリを通してもらうことができます。

欲しい物に対して1日1回応募し、締め切り後に抽選で決まるというシステムになります。抽選で当たったら、後は出品者と当選者で物の受け渡しなどを相談することになります。

出品されるタダでもらえる物は、家電に服に家具に、自転車などさまざま。発送方法も、手渡しや元払い、着払いなど柔軟に選べるので、使いやすいアプリです。

家電から事務用品まで|あげくだ

あげくだ(あげますください)」は、不用品を譲りたい人ともらいたい人を繋ぐサイトです。もともと京阪奈IT事業協同組合のサービスとしてスタートしたのですが、規模が大きくなってしまったために企業が引継ぎ運営しています。根底にあるのは助け合いの精神やリサイクル精神です。

あげくだは、かなり細かく不用品が分類されています。家電から事務用品、ペット用品、自動車やバイクなどなど。掲示板をチェックしてみると、貴金属などもありました。面白いお助けサイトです。

子育て中の人に嬉しい子供の服やオモチャがタダでもらえるサイト

子育てバザール」は子育て中の人に嬉しい、子供関係の品物がタダでもらえるサイトです。

子供服のおさがりや、オモチャなど、子供関連の不用品などをもらってくれる人を募集する書き込みが専用掲示板に多く寄せられています。離乳食レシピなどの子育て情報が紹介されているところもポイント。

子育てバザールでは、有料の出品はNG。「タダであげます」「ありがとうございます」が基本の、本当にタダでもらうことに特化したサイトです。

タダでもらえるサイトをお得に利用するコツは?

タダでもらえるサイトをお得に利用するコツは3つです。

コツ①サイトはこまめにチェックすべし!

サイトの中には更新時間がある程度決まっているところもありますが、決まっていないところもあります。朝チェックしたら出ていなかったお得なタダ品物が、昼頃にいきなり登場していることもあるということです。お得なタダ品物を見逃さないように、こまめにサイトをチェックするのがおススメ。

車や農業機械などの狙う物が決まっている人は、そのカテゴリをお気に入り登録したり、通知設定したりすると便利ですよ。先着で譲渡の相談になるサイト(ジモティーなど)もあるので、いかに目的の物に早く気付くかが勝負です。

コツ②ツイッターもチェックすべし!

たくさんのタダでもらえる系サイトはツイッターを運営しています。ツイッターでは、ツイッター限定プレゼントを実施していることがあります。さらに、新着情報をツイッターで発信していることも多いのが特徴です。

いち早く情報を察知するためにも、ツイッターをフォローしておくのがコツ。ただ、タダでもらえる系サイトのツイッターばかりフォローしてしまうと、タイムラインが物凄く見難いのがデメリット。タダでもらえる系サイトの広報ツイッターをフォローする用のアカウントを準備すると便利かも。

コツ③見つけたら早めに利用スタートすべし!

タダでもらえるサイトは、何時までもサービスを継続してくれるとは限りません。

かつて、タダで服がもらえる「タダ服」というサイトがありました。2019年4月25日現在、ネットで検索すると、このタダ服の情報は出てきますが、サイトそのものは出てきません。移転・・・というわけでもなさそうで、サービスは終了した模様。かつては、2万円のブランド服もタダでもらえるということで賑わっていたサイトでした。

しかし、栄枯盛衰と表現すればいいのでしょうか。何時の間にかサービス終了してしまいました。タダでもらえるサイトも、何時までもタダとは限りません。サービス終了の可能性だってあります。

タダでもらえる系サイトを見つけたら、早めに利用スタートすべし!

これが鉄則です。

早く利用をはじめれば、その分チャンスを多く巡ってきます。さっそく自分に合っていそうなサイトを見つけて、タダでもらえる系サイトを大活用してみてくださいね。

Web制作会社MODALITY代表、地域メディア「フクブロ」代表、ブランドYUSHIデザイナー他、いろいろしながら生きてます。 感性に響いたも、日常の出来事、自分の考えなどをまとめたいと思います。

Comments are closed.