クレジットカードのポイント還元率比較サイトは、お得なクレジットカードを見つけるための社交場のようになっています。確かにクレジットカードを使うならお得な方がいいのですが、同時に「ポイント、メンドクサイ」とも思いませんか。

日本のクレジットカードのポイントの約半分は期限切れで失効してしまうのだそうです。世の中の多く人は高ポイント還元を求めますが、現実は「ポイント還元してもらっても使ってないじゃん」なのです。

ポイント還元なんて面倒。

ポイントが貯まってもどうせ忘れる。

もういっそカード会社側で自動的に使ってくれ。

・・・そう思いませんか?

クレジットカードには、貯まったポイントを自動的に使ってくれるタイプのクレジットカードがあります。「メンドクサイ」という人に相性ぴったり。使い忘れでポイントを大損しなくて済む【VIASOカード】をご紹介します。

ポイントがメンドクサイ・・・という人はVIASOカードを持とう!

見出しタイトルで思い切り「VIASOカードを持とう!」なんて言いましたが、クレジットカードスペックを知らないと持とうという気も起きませんよね。なので、VIASOカードがどんなカードなのか簡潔に説明します。

ポイントめんどくさいー!というタイプの人は、おそらく別のことも大体面倒だと思います。「面倒だ」と投げられる前に、簡潔に言うとこんな感じです。

VIASOカードは1ポイント1円として勝手にキャッシュバックしてくれるクレジットカード

使い方は普通のクレジットカードと同じです。

ただ、付与されたポイントを自分で使うのではなく、「1ポイント1円として勝手にキャッシュバックしてくれる」のです。カード会社側が勝手にやってくれるので、ポイントを使い忘れて損することもありません。ラクチン。

ここからは、クレジットカードのスペックや発行手続きについてさらに解説します。

めんどくさい~という人でも大丈夫なように、カンタンにまとめました。

VIASOカードのポイント還元率ってどうなの?

基本は0.5%です。1,000円の買い物で5ポイント付きます。

ポイント還元率的には地味なカードです。ただ、使い忘れがないという点で、「高還元率のカードを持っているがよく失効させる」という人より実質的に還元率が高くなる可能性があります。

ここまでは、基本的なポイント還元のお話。

VIASOカードは使い方によって0.5%以上のポイント還元を受けることができます。最大で何と10%!

VIASO eショップを経由してamazonなどの各サイトで買い物をすることでポイント還元率が一気にアップします。携帯端末各社もポイント2倍還元対象の会社が多いため、「ネットショッピングをよくする」「スマートフォン代をクレジットカード払いにしている」という人は、ポイント還元1%以上をキープすることも可能です。

画像引用

VIASOカードの限度額と年会費は?

VIASOカードの限度額は、ショッピング枠が10万円~100万円になります。

キャッシング枠も10万円~100万円です。

年会費は無料です。

ただし、ETCカード発行時は別途1,000円(税別)の手数料が必要になります。

VIASOカードに何かサービスはついているの?

ついています。クレジットカードによくついている「ショッピング保険」や「海外旅行傷害保険」などの保険特典付きです。

画像引用

VIASOカード発行時の審査は厳しいの?

カード発行時の審査難易度は「普通」と言われます。申し込み条件が「18歳以上の安定収入のある人」または、「18歳以上の高校生以外の人(大学生でもいいですよ、ということ)」だからです。大学生でも申し込めてしまうあたり、審査は「やや優しい」という分類でもいいかもしれません。

もちろん信用情報がブラックの人はNGですが、社会人として働いており給与を受け取っているという人がバンバン審査落ちするようなクレジットカードではないということです。

VIASOカードを使う上での注意点はある?

ポイントは1年単位での集計になります。

特に気をつけなければならないのは、1,000ポイントを超えないとキャッシュバックの対象にならないという点です。

「1,000ポイント・・・そんなに?」と思うかもしれません。

4桁なので多く感じているだけです。普通に使っていると、あっさり超えます。

基本的なポイント還元が、1,000円で5ポイントですよね。1万円で50ポイント。10万円で500ポイントです。20万円使えば1,000ポイントになります。

これはあくまで基本的なポイント還元で行ったらという話。

ネットショッピングのお店や携帯端末の会社ではポイント還元2倍以上~というところがたくさんあるので、実際はもっと少ない金額で達成できるはずです。通信費を払って、買い物をクレジット決済する。これで十分1,000ポイントに届くはずです。

ポイントが欲しいけれど使うのは面倒。「勝手に使ってくれ」という人におススメ

VIASOカードはポイントを自分で使うのではなく、キャッシュバックという形で勝手に使ってもらえるところが特徴です。キャッシュバックのために自分で手続きや設定をする必要はありません。カードを作る→使う という基本的な流れでOKです。凄く楽ですよ。

クレジットカードはポイント還元率で比較されますが、ポイント還元率だけでははかることのできないカードがたくさんあります。「時は金なり」とも言います。手間がない分、VIASOカードは還元率以上のメリットを生み出しているのではないでしょうか。

ぜひ使ってみてください!

VSCOカード申し込みは こちら

Web制作会社MODALITY代表、地域メディア「フクブロ」代表、ブランドYUSHIデザイナー他、いろいろしながら生きてます。 感性に響いたも、日常の出来事、自分の考えなどをまとめたいと思います。

Comments are closed.